FC2ブログ

批評祭2008参加作品一覧

*掲載の可否に関してお返事をいただけなかった作品については、現代詩フォーラムの該当作品へのリンクをはる形で対応しています。掲載の許可を下さる場合は、メールフォームからメールしていただくか、コメント欄にコメントをいただけると助かります。よろしくお願いします。



批評祭に先駆けて(1)
批評祭に先駆けて(2)

相田九龍   
 ・批評祭開催に寄せて
 ・オリジナリティ幻想・忘我

梓 いっせー   
 ・鏡の詩「フィチカ」

石川和広   
 ・狐のかわごろも
 ・走るレプタイル
 ・砕かれていること

大村 浩一   
 ・食い違う夢 ―『私たちの欠落(夏の日の)』藤丘 我流読解―

岡部淳太郎   
 ・気風は断絶したか?
 ・気分と物語
 ・時が終る、詩が始まる
 ・喪服の者たちが向かうところ
 ・いま詩を書くということ
 ・余白について考える試み ・〈日常〉へたどりつくための彷徨 ――坂井信夫『〈日常〉へ』について
 ・回り道、つぶやく。 ――五十嵐倫子『空に咲く』について
 ・難解さへの接近
 ・怠惰な物差し ――あるいは違犯と視線について

風音   
 ・「批評によせて」

清野無果   
 ・僕の現代詩

ケムリ   
 ・存在の耐えられない軽さ、再びぼくたちの間に

木葉 揺(このは ゆり)   
 ・犬の登場する詩

桜ヶ丘   
 ・詩について書いてみる 詩は歌うもの 物語は読む物

たりぽん(大理 奔)   
 ・「美しいミサイル」 いとう
 ・「にぎやかな街」 水無月一也
 ・「あなたについてのモノローグ」  佐々宝砂
 ・「散文的な夏」 岡部淳太郎

仲 仲治   
 ・現代詩手帳1月号を軽く立ち読んで
 ・押井守監督の影響がこんなところにも
 ・2ちゃんねるの現代詩フォーラムスレッドを読んで
 ・なんちゃって岡部淳太郎批評論
 ・向上意識を意識しない私の言い訳
 ・ミサイルという欲望/小人という社会的な私たち
 ・JTNスレッド 1
 ・JTNスレッド 2 ・JTNスレッド 3
 ・JTNスレッド 4
 ・現代詩フォーラムの「黒歴史」
 ・批評返しレッスン 基礎編
 ・虚数さんのコメントを読んで考えたこと

服部 剛   
 ・芭蕉庵にて
 ・詩友への手紙 ~この世を去った友へ~
 ・吉野弘氏への手紙

比呂   
 ・それでもあなたは旗だ  詩人・映画監督 園子温
 ・山頭火の なんでもないよ から燃え出づる業火
 ・ARE YOU EXEPERIENCED?

広田修   
 ・雑記1
 ・現代詩の記号論1
 ・現代詩の記号論2
 ・クラシック音楽についての印象

渡邉建志   
 ・時を止める―「殯の森」と「ノスタルジア」における垂直のメタファー

mizu K   
 ・ダイアリーポエム調の散文

PULL.    
 ・「 そやから何で阿呆やねんやろとツッコミ待ちで考えてみる。 」
 ・「 この際なので批評祭の主催者をちょっぴり意地悪くイジってみる。 」
 ・「 寝た子は起こすなそやからおちんちんについて勃起しないで考えてみる。 」

Ю(ユー)   
 ・カフカのように孤独に

2TO   
 ・詩投稿サイトについて
 ・ネット詩fの裂け目から
 ・詩のない批評:「反射熱」へ宛てて
 ・僕たちの罪は、どうすれば癒されるのだろう
 ・余白の海についての試論
 ・You?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

menu
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR